安住紳一郎アナ

 TBSテレビは16日、2021年10月改編記者発表をオンラインで行った。安住紳一郎アナウンサーが司会を務める『ぴったんこカン・カン』(毎週金曜 後8:00)が、9月いっぱいで2003年4月のスタートから18年半の歴史に幕を閉じ、10月から笑福亭鶴瓶と今田耕司がMCを務める新番組『ザ・ベストワン』がスタートすることが発表された。

 『ザ・ベストワン』は「賞レースで最も笑いをとったベストワン」「世界でも通用するベストワン」「短い時間で一番ボケ数が多いネタベストワン」など、登場する芸人たちの想いが詰まった至極のネタが次々に繰り広げられる。これまで特番として人気を集め、23日の午後7時からは第5弾が生放送される。

 同局は「MCは、笑福亭鶴瓶さんと今田耕司さん。これまで『お笑いの日』などで放送し、若年層を中心に結果を残してきた単発番組をレギュラー放送でお届けします。視聴者の若返りを図るとともに、金曜日のタテ流れの強化を図ります」としている。

 この日の会見で、編成部企画総括・福田健太郎氏は『ベストワン』について「単発での放送では、若年層を中心に非常に高い支持を得られておりました。金曜日のレギュラーということで、より内容面も強化し、支持されていた内容はそのままに、新しい企画も考えております。この番組は『ベストワン』ということで、芸人さんがその時に一番いいと思うネタを披露する。他局さんとは違ったものが見られると思っております」と期待を込めた。

 編成局長の瀬戸口克陽氏は「『ぴったんこカン・カン』は9月で幕を閉じることになりました。TBSバラエティーの顔として長きにわたって多くのみなさんに愛された番組でしたが、昨今、飲食店のロケが難しくなり、番組本来のパフォーマンスが難しくなった」と終了となった事情について語った。

 現在、同枠ではテレビ朝日では『マツコ&有吉のかりそめ天国』、日本テレビではバナナマンが出演する『沸騰ワード10』、フジテレビではチョコレートプラネット・霜降り明星・ハナコが出演する『新しいカギ』が放送中。かつてバラエティー番組がしのぎを削った“土8”ならぬ、“金8”戦争がぼっ発することとなる。

 安住アナは今秋よりスタートする朝の情報番組『THE TIME,』(月~金 前5:20)の月曜から木曜の司会を担当。生放送の帯番組を担当するのは、『ジャスト』以来16年ぶりとなる

TBS『ぴったんこカン・カン』18年半の歴史に幕 鶴瓶&今田MC『ザ・ベストワン』スタートで“金8戦争”へ (msn.com)