おニュー!芸能トピックス

最新の芸能界やスポーツ情報を取り上げていきます。

    カテゴリ:芸能 > 声優


    声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、自身の姿を見せずに声だけで出演する俳優。広義にはナレーターも含まれる。職業を示す意味で使われる場合と映像作品の役割という意味がある。 英語では一般的に男性を voice actor、女性を voice actress といい、日本語でもボイスアクターという場合がある。


    (出典 townwork.net)


    芸能人声優はもう不要!?『今でしょ講座』に称賛「声優の神業を感じました」「安易に芸能人をキャスティングしないで」

    1 muffin ★ :2021/02/26(金) 17:05:25.98 ID:CAP_USER9.net

     https://myjitsu.jp/archives/265240

     2月23日放送の『林修の今でしょ!講座』(テレビ朝日系)では、『人気声優が大集結 声優はスゴいんだ! 今、声優でしょ! SP』と題した企画を放送。声優という職業をしっかりと掘り下げた内容に、視聴者からは絶賛の声があがっている。

     番組には、声優界のキングオブキング・山寺宏一や、アニメ『進撃の巨人』の主人公を務める梶裕貴といった豪華声優陣が勢揃い。声優たちによる実演を交えながら、林修が「一人で何役も演じ分ける」「人間以外の声マネ再現」「アドリブ」「笑い 怒り 泣きの表現」などのスゴ技について解説していった。

     また、声優がさまざまな声を出せる理由について、科学的に検証する一幕も。梶が過去に演じた10パターンの声を録音し、声紋を専門家が見ていく。すると驚くべきことに、声紋が全て別物となっていることが明らかに。さらに、子どもの声を出した際には、子どもよりも高い周波数で発声していることが分かった。

     声優の凄さを実感するアニメファンたち
    ふだん実感する機会が少ない声優の真価を明らかにした番組に、ネット上では、

    《本当に声優さんの演技や技術の素晴らしさをとことんリスペクトして掘り下げてくださったことに感動しました。ありがとうございます》

    《声優さんの神業を感じました。長編映画とかはやっぱタレントじゃなくて声優を起用してほしい》

    《声優さんあらためて凄いなぁと思った。アニメ映画とか芸能人を安易にキャスティングしないで声優さんちゃんと使ってくれ!…って思う!》

    《ほんとアニメ、映画の吹き替えに素人の芸能人をあてて欲しくないな。起用してもみっちり指導するか上達しない場合は降ろして》

    《こういう番組はどんどんやって欲しいね。声優さんの凄さを世間にちゃんと分かってもらい、アニメ映画に安易に芸能人がキャスティングされることがなくなれば最高》

    などと、称賛の声が続出している。

     「同番組の企画が評価されているのは、声優という職業を徹底的に掘り下げているからでしょうね。声優がバラエティー番組に出演する際は、メイン作品の他には1~2個程度の作品が紹介されるのが一般的。ですが今回の番組では、かなりの作品数が取り上げられています。

     また、声優が番組を宣伝する場なども設けており、全体的に声優へのリスペクトを感じる番組作りでした」(サブカルライター)

     番組内で恐るべき能力を見せつけた声優たち。キャラクターに命を吹き込むのは声のプロに任せて、安易に芸能人をキャスティングするのは止めてほしいものだ。

    ★1が立った日時:2021/02/25(木) 16:10:02.97
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1614248296/


    【【芸能】声優の神業に絶賛! アニメ映画に「安易に芸能人を起用しないで」と】の続きを読む


    逢田 梨香子(あいだ りかこ、1992年8月8日- )は、日本の女性声優、歌手、女優、元子役。東京都出身。所属事務所は賢プロダクション、レコードレーベルはDMM music / Astro Voice。 愛称はりきゃこ。Aqoursのメンバーでもある。かつては「伊藤 梨花子(いとう りかこ)」名義で活動していた。



    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)


    ギャップ萌え !? “声優界最高美女” 逢田梨香子が「ズボラ」告白もまさかの高評価

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/02/15(月) 07:36:09.74 ID:CAP_USER9.net BE:808539225-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    2/15(月) 6:15配信
    東スポWeb

    ズボラな一面を告白した逢田

     声優界最高とされる美女が、ズボラな一面について明かした。

     14日に神奈川・横浜で開催された「オダイバ!!超次元音楽祭―ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2021―」の2日目に、9人組アイドルグループ「Aqours(アクア)」が登場。

     Aqoursは、小説、アニメなどで展開するスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!!」の女性声優9人で構成。全世界に熱狂的なファンを持ち、2018年の「第69回NHK紅白歌合戦」の企画コーナーにも出場したことがある。

     イベントでは紅白でも披露した楽曲「君のこころは輝いてるかい?」など全6曲を披露。グループメンバーのアウトな素顔について語るトークも行われた。

     男子トイレへ入ってしまった過去をメンバーから暴露された逢田梨香子(28)は「たまにわかりづらいトイレがあって、衣装のまま入ってしまう。中に男性スタッフさんがいて『ごめんなさい! ごめんなさい!』って言いました」と苦笑い。

     さらに「10年くらい前、2、3か月前に買った豆腐が袋の中から出てきた。買ったのを忘れていて、破裂寸前だった」と明かした。断捨離ができない性格だそうで「片づけちゃうと、物がどっかに行って、どこに置いたかわかんなくなっちゃう。けっこう生活に支障が出る」と顔を手であおいだ。

     逢田といえば、2018年に写真集を発売。その美貌に〝声優界最高の美女〟とも呼ばれた。

     芸能プロ関係者は「スクールアイドルの美女が、ズボラさを大勢の観客の前で話すことに、普通なら抵抗もあるだろうが、逆に高評価だった」と話す。

     親近感を抱いたファンはますます〝ギャップ萌え〟するかも!?


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0b0d449b1b6db33aead839556a9440c507e89573


    【【芸能】声優・逢田梨香子 「ズボラ」な性格を告白するも "親近感あり" と高評価 】の続きを読む


    小笠原 早紀(おがさわら さき、3月29日 - )は、日本の女性声優。青森県出身。賢プロダクション所属。 専門学校東京アナウンス学院卒業。第一回声優アワード新人発掘オーディション出身。以前はエーエス企画に所属していたが、2012年4月より賢プロダクション所属となる。



    (出典 img.animatetimes.com)


    がんで舌を切除した声優の小笠原早紀さん 幸いにも声質は変わらず 復帰までの道のり

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/02/08(月) 12:58:26.64 ID:CAP_USER9.net

    2/8(月) 9:26
    日刊ゲンダイDIGITAL

    がんで舌を切除した声優の小笠原早紀さん 復帰までの道のり
    小笠原早紀さん(提供写真)
    【独白 愉快な“病人”たち】

     小笠原早紀さん(声優)=舌がん

     ◇  ◇  ◇

     2019年5月、手術で舌の左脇を長さ6センチほど切除しました。ちょうど小指1本分ぐらい失った感じです。それでも今もこうして声優のお仕事ができています。早期発見ができて本当によかったと思います。

     異変は2019年3月でした。朝からスタジオに缶詰めになって仕事をした翌日、舌の左側に口内炎ができたのです。真ん中よりすこし舌先寄りのちょうど歯が当たる場所でした。ほっぺた側にはよく口内炎ができる方だったのですが、舌にできたのは初めてでした。
     
     痛くてしゃべりにくいので、早く治そうと市販の口内炎の薬を塗っていたのですが、1週間経っても治る気配がなく、近くの総合病院の口腔外科を受診しました。

     塗り薬を処方され、1週間後にもう一度行くと、「なんか大きくなってない?」と先生が心配し始め、大学病院を紹介されました。

     ちょうどその頃、堀ちえみさんが舌がんを公表された後で、日々ニュースの話題になっていたんです。自分でもちょっと心配になって、舌がんについて調べ始めていました。

     大学病院では、患部を綿棒などでこすって細胞を調べる検査があり、その後に一部の組織を切って調べる生体検査となりました。

     いよいよ「あまり良いものではなさそうだ」と思い始めた3月末、生検を受けると傷が腫れ痛くてしゃべれなくなり、ようやく所属事務所に事の次第を報告しました。

     4月初めに生検の結果が出て、「残念ながらがんです」と告げられました。ただステージ1だったことと、何となく察しがついていたので、がん告知そのものはショックではなかったです。それより「お仕事どうしよう……」という思いで頭がいっぱいでした。

     4月末に大きな企画が進行していたので、「このお仕事をやるにはどうしたらいいか」を事務所とイベントの主宰者さまと主治医も巻き込んで調整しました。

     結果、経過観察や経口服用する抗がん剤などをいただきながら、5月20日まで入院を延ばしてもらい、それまでにできる限りのお仕事をして手術に臨んだのです。

     手術は入院の翌日でした。舌が、声が、喉が、どうなるのかわからないので眠れなかったですね。

     実は手術を決断するまですごく悩みまして、事務所の人たちみんなに一緒に考えてもらったんです。

     治療法は手術か放射線の2択。手術のデメリットは舌の形が変わってしゃべりにくくなること。放射線の場合は、歯や骨がもろくなること、声帯へ影響が出る可能性、唾液が出にくくなって長くしゃべりづらくなること……でした。

     検討する中で、「舌は筋肉だからしゃべりにくいのは鍛えれば何とかなるかも」という意見にだんだん固まっていって、「じゃ、手術で」って感じで決めました(笑い)。

     全身麻酔で3~4時間の手術だったと思います。切ったところは、体に吸収されるというシートがペタッと貼られているだけでした。

     もちろん麻酔が切れかけると脈のリズムでズンズンガンガン痛みがきて、痛み止めなしではいられません。ただ、その山を越えると舌には何も当たらないので快適でした。

    ■声優としての滑舌や発音を取り戻すまでが大変だった

     術後1週間は鼻からチューブで液体ご飯を体に入れ、次の1週間で徐々に口からご飯……という流れでした。

     舌の形が変わったので水を飲んだり噛んだりも、以前のようにはできませんでした。幸いにも声質は変わらず、滑舌も入院中のリハビリで日常生活に困らない程度にはなりました。でも、大変だったのは、そこからプロの声優としての滑舌や発音を取り戻すことでした。

     しかも、手術をしたら、予想以上にがんが深かったため退院後は放射線治療も行ったのです。2~3日置きに計20回以上、治療に通いました。声帯への影響がないように顔の外からではなく、舌に直接照射という手段を取ってくださいました。舌を思いっきり右側に引っ張られながら、照射口をくわえるわけですから、毎回すごい形相でしたけど(笑い)。

     お仕事復帰までは、遠い道のりでした。どうしても「サシスセソ」や「チャチュチョ」が言えなくて、あまりのできなさに、同業者の活躍を見るのがつらくて、モンモンとした時期もありました。
    >>2続く

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f4a74d5c999be9f50ad0300fccb0466ab04ea143


    【【芸能】声優・小笠原早紀 舌がんで舌を一部切除していた 声優として復帰するまでの遠い道のり】の続きを読む


    花江 夏樹(はなえ なつき、1991年6月26日 - )は、日本の男性声優。神奈川県出身。アクロス エンタテインメント所属。 高校は進学校に通っていたものの勉強嫌いであったため、大学には進学せず就職しようと考えていた。中でも趣味の歌を仕事にできないかと考えていたところ、当時再放送されていた『桜蘭高校ホスト部を見たことをきっかけに声優を志す。



    (出典 hominis.media)


    花江夏樹に宮野真守「ドラマに声優起用」が増えた背景と、俳優が声優をやると叩かれ、声優が俳優をやると好意的な理由は?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/31(日) 07:52:04.93 ID:CAP_USER9.net

    1/30(土) 19:01
    週刊女性PRIME

     花江夏樹に宮野真守「ドラマに声優起用」が増えた背景と、“叩かれない”理由
    『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』主演の上白石萌音と、声優の花江夏樹(※花江夏樹のツイッターより)
     今まで「声優に俳優を起用」はよくあったが、最近は「ドラマに声優起用」が増えてきている。また、俳優が声優をやると“叩かれる”ことが多い中で、声優のドラマ進出には歓迎ムード。それはいったい、なぜなのか。コラムニスト・テレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

     昨年最大のヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)に声優の宮野真守が俳優として出演してから約5か月。現在放送中のドラマまで、その傾向が続いている。

     『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)には、アニメ『鬼滅の刃』で主人公の竃門炭治郎を演じた花江夏樹が俳優として出演。本格的なドラマ出演は初めてであり、注目を集めた。さらに、同じ『鬼滅の刃』で我妻善逸を演じた下野紘も、『レッドアイズ 監視捜査班』(日本テレビ系)で連ドラ初出演。通信指令センターの声を中心に、いくつかの声で出演することが発表されている。

     昨年は梶裕貴、櫻井孝宏、内田真礼らのドラマ出演も話題を集めていたが、なぜ声優のドラマ出演が目立つようになっているのか。また、なぜ俳優が声優をやると叩かれがちなのに、声優が俳優をやると好意的に受け入れられるのか。
    ネット中心の生活を送る人々へのPR

     まず、なぜ声優の俳優起用が目立つようになっているのか。

     各局のドラマ制作がビジネスである以上、「数字」という点が優先されるのは当然であり、その意味で声優の存在は魅力的だ。声優の中には俳優以上に熱心なファンを持つ人が多く、しかも、その年齢層は若い。スポンサーが求める年齢層にも合致し、リアルタイムで見るほか、放送前後のネット発信も活発で、それぞれが宣伝マンのようにPRしてくれる。

     たとえば、出演が決まるとツイッターに発信し、予告映像がアップされたら発信、放送当日の視聴を呼びかける発信、放送中の一緒に盛り上がる発信、放送後に感想を発信。さらにこれらの発信はシェアされてライトなファン層にも広がるなど、ネット中心の生活を送る人々にアプローチできる。

     ドラマの番宣はいまだに自局内の情報番組やバラエティーなど、テレビの中で行うものが中心であるため、視聴者層はどうしてもテレビ中心の生活を送る人に偏りやすい。その点、ネットユーザーたちとの親和性が高い声優たちが、新たなお客さんを呼び込んでくれることを期待しているのだ。

     また、テレビ業界で声に対する評価が高まっていることも見逃せない。ネットの普及でスマホやパソコンを見ながらテレビを見る人が増え、視覚ではなく聴覚で訴えかけられる声の重要性が増しているのだ。たとえば『半沢直樹』『下町ロケット』などTBSのドラマには、声優だけでなく、声のいい歌舞伎俳優、落語家、キャスターなどの起用も多く、印象的なセリフを任せることでツイートを誘うなどの狙いが見られる。

     余談だが、今春にスタートする情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)のメインキャスターに谷原章介の就任が発表された。さらに、同じく今春にスタートするTBSの情報番組に麒麟・川島明のMC就任が噂されている。どちらも月曜~金曜で放送される朝の情報番組だが、美声で知られる俳優と芸人の名前が挙がっていることからも、声が重視されていることがわかるだろう。
    >>2続く

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cfd56deb8dbf4ed107de2ef75d767d9222c1c144


    【【芸能】花江夏樹や宮野真守など 「声優をドラマに起用」が増えた背景 】の続きを読む

    このページのトップヘ