松鶴家 千とせ(しょかくや ちとせ、1938年1月9日 - 2022年2月17日)は日本の漫談家、歌手、司会者。本名は、小谷津 英雄。小谷津家は下り藤の家紋である。漫談千とせ流家元。全国さつまいもの会会長。元東京演芸協会常任理事、元南相馬市ふるさと親善大使、東京都足立区在住。千とせプロダクション所属。

フォーエバー☆松鶴家千とせ : たけひろゴールドDIARY

 松鶴家千とせさん密葬 ビートたけし「俺の師匠じゃない。名づけ親になっていた」と苦笑しながら追悼

 17日に心不全のため84歳で死去した漫談家、松鶴家千とせ(しょかくや・ちとせ、本名・小谷津英雄=こやつ・ひでお)さんが19日、埼玉県草加市の谷塚斎場で荼毘に付された。喪主は長男、小谷津英之(こやつ・ひでゆき)さんが務めた。

 親族の意向で近親者ら約20人で執り行われ、棺にはトレードマークだったアフロヘアのカツラやサングラスなどが入れられた。弟子の松鶴家ぽん(54)によるとステージに立ったときと同じ安らかな顔だったと明かし、「芸はいただきました」と言葉をかけた。

 千とせさんが師匠にあたるといわれたタレント、ビートたけし(75)はこの日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演。「俺の師匠だったことになっているけど兄弟子」と関係を否定した上で、「ツービートで俺が売れたら千とせさんが名づけ親になっていて困ったことがあった」と故人との思い出を吐露。「まあまあ残念だ」と苦笑しながらしのんだ。

 千とせさんの納骨の時期は未定で、お別れの会はコロナ禍の状況を見た上で開催する予定。


松鶴家千とせさん密葬 ビートたけし「俺の師匠じゃない。名づけ親になっていた」と苦笑しながら追悼 (msn.com)