公開稽古を行った(左から)「純烈」の酒井一圭、後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平、田村心
公開稽古を行った(左から)「純烈」の酒井一圭、後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平、田村心

 「純烈」、新メンバー加入発表の反響に驚き「価値のあるグループとして見ていただけている」

 俳優の田村心、元乃木坂46の新内眞衣、「純烈」が26日、都内で舞台「スーパー銭湯LIVE ユーラン・ルージュ~笑いの源泉かけ流し!~」(6月3、4日、東京・有楽町よみうりホール)の公開稽古を行った。

 「純烈」は、メンバーの小田井涼平が今年限りでグループを脱退すると今月1日に発表。長身の30~50歳代を条件とした新メンバーを、来年加入させる方針を明言していた。

 新メンバー加入発表の反響はすさまじいようで、小田井は「色んな方が、純烈のメンバーになりたいと手紙を送ってくれる。価値のあるグループとして見ていただけているのはありがたい。(写真家の)加納典明さんのお知り合いが純烈に入りたいって。他にもビックリするぐらい来るんです。卒業するのがもったいなくなるくらい」と明かした。

 新メンバーについて、リーダー・酒井一圭は「オーディションはやってない」と前置きしつつ、「新メンバーに関する発表のタイミングなどはあと1か月ぐらい考えたい。小田井さんがいるときに発表するのか。それとも卒業するときに発表するのか。どうするか迷ってます。少なくとも女性ではなく男性ということだけが確実です」と話した。


「純烈」、新メンバー加入発表の反響に驚き「価値のあるグループとして見ていただけている」 (msn.com)