パク・ギュリ

 KARA5人がファンクラブ記念日お祝い スンヨン 日本語で「ありがとう」

 NHK「紅白歌合戦」にも出場した韓国のガールズグループ・KARAのギュリが11日、自身のインスタグラムを更新し、メンバー5人の最新ショットを披露した。

 6月11日は、KARAが2011年にソウル市内でファンミーティングを開催した記念日で、メンバーはこの日を「KAMILIA DAY」と設定していた。「KAMILIA」はファンクラブの名称で「KARA」と「FAMILIA」を合わせた造語。グループは2016年に事実上解散している。

 ジヨンは今年がデビュー15周年に当たることを伝え、元メンバーが集まったことを明かした。それぞれが語り合い、「笑って、泣いて、少し幸せになれそうな、希望がわいてきました」と様子を明かした。さらに「KAMILIA DAY、KARAデビュー15周年、あらためておめでとう。いつも感謝して愛しています」とファンに愛を伝えた。

 画像はギュリ、スンヨン、ニコル、ジヨン、ヨンジの5人。「15」のろうそくが立てられたケーキを手に、撮影スタジオで撮影した。白シャツにGパンというカジュアルなスタイルと、黒のドレスでシャンパン片手に乾杯する2パターン。笑顔ではしゃぎ、変顔ショットも撮影するなど、楽しんでいる様子が伝わってくる画像だ。19年に亡くなったハラさんのインスタグラムアカウントも添えられている。

 ギュリ以外の4人も同様に画像をアップ。スンヨンは日本語で「ありがとう」というコメントも添えている。

4人体制のKARAが向き合う“原点” 新メンバー・ヨンジ加入の影響と ...


KARA5人がファンクラブ記念日お祝い スンヨン 日本語で「ありがとう」 (msn.com)